〒252-0303神奈川県相模原市南区相模大野7-40-13(小田急線相模大野駅から徒歩10分)

受付時間
9:00~17:00
 休業日  
土曜・日曜・祝日

  お気軽にお問合せください  

042-733-3383

社労士に依頼するメリット

社労士に依頼するとこんなメリットが!

1、本来の業務、経営に専念できます。

たとえば、「助成金がもらえるにはどうしたらいいのだろう?どんな種類があるのだろう?条件が合う助成金は?」などとなると、調べて、書類を集めて、申請をして、などと業務が大変煩雑です。
また従業員の入社、退社、休職、出産、育児などがあると、保険関係の届出や給付金の支給申請なども必要です。
少ない従業員数で経営されていらっしゃる企業は、毎月の給与計算も時間をとられ、計算も複雑です。
こんなときには、ぜひ当事務所にお任せください。
ご相談から、書類の作成、申請まですべてお引き受けいたします。
どうぞ、ご自身の業務に専念してください。

2、御社に最適なアドバイスをいたします。

企業といっても、業種、従業員数、従業員の年齢、性別、地域性、などによって様々です。
現状を把握させていただいた上で、お客様のご要望をお聞きして、御社に最適のアドバイスをいたします。

3、法改正情報などにも即時に対応いたします

労働基準法や健康保険法、厚生年金保険法など労働関係諸法令は毎年、よく法改正が行われます。「知らなかった」では済まされないこともあり、即時に対処するスピードが求められます。
法改正などがあった場合は、顧問契約をさせていただいているお客様には、FAXやメールなどですぐにご連絡いたします。
また、対処が必要な際は、ご訪問させていただき、法令と実務に適したアドバイスをいたします。

4、助成金をもっと活用できます。

一口に「助成金」といっても、対象となる業種や企業規模などは異なります。
また事前に計画書を届けていないと、いくらその後条件にあっていたとしても、助成金を受け取れないものもあります。
支給要件をしっかりと把握した上で、計画的に就業環境の整備、雇い入れ、書類の整備を行う必要があります。
それに伴い、助成金のもらい忘れも防げます。
助成金のプロ、社会保険労務士を利用して、もっと助成金を活用しましょう。

社会保険労務士とは?

社会保険労務士は、労働社会保険関係の法令に精通し、労働管理やその他社会保険に関する手続き、書類作成、提出、指導を行う国家資格者です。
雇用契約、賃金、労働時間をはじめとする労働条件、雇用管理、人材の適切な配置など、働く環境を向上し、企業の生産性を高め、また労働トラブルを未然に防ぐため、それぞれの企業に適した提案、アドバイスをしたり、経営者や働く方々のご相談に応じます。
信頼できる相談相手、パートナーとして、皆様のサポートをいたします。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-733-3383
受付時間
9:00~17:00
休業日
土曜・日曜・祝日